明石市歯科医師会
ホーム サイトマップ リンク
歯科医師会ってなぁに? 歯科医院検索 お役立ち情報 休みの日に困ったら? 障害をお持ちの方へ 学校歯科について 往診を希望される方へ
ホーム > 歯科医師会ってなぁに? > 会長ごあいさつ
歯科医師会ってなぁに?
会長ごあいさつ
明石市歯科医師会のご紹介
8020運動について

会長ごあいさつ

会長 山田 隆造
 日本歯科医師会では8020運動を展開しています。これは80歳で20本の自分の歯を持とうという運動です。人間は20本歯があれば噛む事ができ健康が保たれると言われています。

 歯周病は歯を失ってしまうこともある病気ですが、近年糖尿病を悪化させたり、心臓へ悪影響を及ぼすとも言われ問題となっています。明石市歯科医師会では、医師会、薬剤師会と連携して、口の中以外の病気を持っている方々への歯科治療にも積極的に取り組んでまいります。

 また明石市では7月より中学生以下の医療費が無料になりました。この時期は乳歯から永久歯にはえ代わり、噛み合わせが決まってしまう重要な期間です。良い噛み合わせを作り、歯周病やむし歯、顎関節症などの病気を予防し、健康なお口“健口”を作る。健口で全身の健康を支えて行きたいと思います。

 現在、私どもは以下の事業を行っています。
  ・高齢者の方々のための訪問歯科活動(噛む力は生きる力)
  ・障害を持たれる方々のための歯科診療所の運営(健康は心の安らぎ)
  ・休日歯科急病センターでの日曜,祝日の応急診療
  ・子供たちの健診、予防活動(元気な子供が作る生き生き明石)
  ・明石市民と共に集う「口腔保健のつどい」等に取り組んでおります。

 今後とも歯科の専門家集団として市に最新の医療情報を提供するとともに、より一層の歯科保健事業の充実、市民一人一人の健康づくりのお手伝いにかかわっていきたいと願っております。
一般社団法人 明石市歯科医師会
会長 
山田 隆造
▲ページトップへ
Copyright © Akashi Dental Association. All Right Reserved.